ソーシャルラボ事業

身近な場所での実証テストの企画・運営サポート

ロボットの機能性だけでなく、価値や役割を検証する手段として実証テストを企画・設計し、実現するサポートを行います。だれでも参加できるデザインによって、ロボットを受け入れるための社会インフラや人々のリテラシーをどのように変えていく必要があるか、行政や市民を巻き込んだ対話を産み、よりロボットと共に暮らしやすい環境を実現するお手伝いをします。

 

 

詳しく聞いてみる

 

  • こんな方に: 実証テスト担当者、ロボット提供メーカー(ハードウェア、ソフトウェア)、ロボット導入を検討している事業者、学外での実験を目指す大学研究室
  • サービス例: 実証テストの企画・実験デザイン
  • 実績: 複合型商業施設(JP)/コワーキングスペース(JP)