「人が乗った自動運転車!?」が宅配ピザをお届け

with コメントはまだありません

アメリカのミシガン州で、ピザの無人配達実験が始まっています。

実験をしているのは、宅配ピザの大手「ドミノピザ」と自動車メーカーの「フォード」。ただし今回は、人の乗った車がピザを運びます。自宅近くまで来たら知らせを受けたお客が家から出て、クルマ後部座席にある「ピザ入れ」からピザを受け取る、とのこと。ドライバーはクルマから降りません!

そこだけを見ると不便で、しかもちょっと間抜けな感じがしますが……実は、このテストの目的は「お客の反応をみる」こと。ドライバーが車内から、「お客はスムーズにクルマからピザを取り出せるか?」「道のどちら側に止まるとよいか」などをモニターします。

クルマも宅配ピザも私達の生活で見慣れたもの。しかし、「人のいないクルマからピザを受け取る」という経験は誰にもありません。この実験の結果が活かされた「便利で楽しい」サービスが、いつ身近で見られるか、楽しみです!

    • いつ: 2017年9月〜10月の数週間
    • どこで: アメリカ・ミシガン州、アナーバー (地図
    • ロボットデータ:フォード「Fusion Hybrid」の自動運転研究用車
      • GPSによるリアルタイム追跡機能
      • メール通知機能(お届け・暗証番号・使い方ガイド)
      • 保温機能付きコンパートメント
    • だれが参加?: ドミノピザを注文したアナーバー市民の中からランダム選出。実験協力に同意した人が参加可能。

 

出典
フォード社プレスリリース “Domino’s® and Ford Begin Consumer Research of Pizza Delivery Using Self-Driving Vehicles” 2017年8月29日
Gigazine 「フォードがドミノ・ピザと協力して自動運転カーでのピザの宅配を実地テスト」2017年8月30日 logc_nt
CNN.co.jp「米ドミノ・ピザ、無人宅配車の実験へ フォードと提携」2017年8月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。