日本初上陸!ロボットホテルマンがルームサービスをお届け(東京・品川)

with コメントはまだありません

10月2日から、品川プリンスホテル内にデリバリーロボットが登場します。

今回導入されるのは、シリコンバレーのベンチャー企業がつくったロボット「Relay(リレイ)」。北米のいくつかのホテルでは、すでにスタッフとして働いています。Relayは、デリバリー用のケースを持ったディスプレイつきのロボット。ロビーから客室の前までひとりで荷物を運び、お届けの後はディスプレイから「評価」ができます。最高の評価「5つ星」を選ぶと、「ありがとう!」のメッセージとともにダンス(!)を見せてくれるとか。

 

こちらは部屋に来たRelayに大喜びの子どもたちがとても可愛い、海外の動画。
このわくわく感!ロボット体験のためにホテルを選ぶのも、充分アリです!

https://youtu.be/ZFcVmyd-Xwc

 

  • いつ:2017年10月2日から
  • どこで:品川プリンスホテルNタワー (地図
  • ロボットデータ:
    • メーカー:Savioke, ink.
    • 特徴:アメニティ(タオル・歯ブラシなど)や軽食など無人配達
    • 機能:自律移動機能
  • ターゲット:ビジネスパーソンを中心とする「Nタワー」宿泊客

 

出典
品川プリンスホテル プレスリリース『【品川プリンスホテル】自律走行型デリバリーロボットを導入』2017.7.26
Japan News “Delivery robot to work at Tokyo hotel“ 2017.9.18
Video: Crowne Plaza® Hotels & Resorts tests delivery robot
https://www.youtube.com/watch?v=AdTS-Uu0OmY

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。